9 dolls at CIBONE

News|大和美緒

大和美緒が2021年12月11日〜12月25日にCIBONE表参道にて開催される企画展に参加いたします。

ロシアの伝統工芸であるマトリョーシカをキャンバスに見立て、9人の参加作家たちがそれぞれ自由に制作をした作品が紹介されます。作品は公開初日の12月11日より抽選にて販売が開始いたします。詳細はCIBONEウェブサイトをご覧ください。

 


 

9 dolls

2021年12月11日(土) ‐ 12月25日(土)
開催:CIBONE 表参道
 

住所:150-0001 東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1F

TEL:03-6712-5301

WEB: https://form.welcome.jp/cibone/9dolls

 

1800年代後半にロシアに伝来された入れ子の木工マトリョーシカ。その起源をたどると、日本での卵型の入れ子の木工細工に見惚れた作家が持ち帰ったとされています。
近代化に遅れ旧態依然としていた体制の中、変化を求めた活動の中で、芸術という分野への声も大きく、ロシアの民俗芸術からくる芸術復興の中で、その絵本作家が、木彫りの人形に絵を入れたことが始まりと言われています。

まわりまわって芸術というものが持つ力は、ここ日本においてもとても大きなムーブメントとなり、社会を変える大きな力を持っていると言えます。
私たちはその力を、アーティストが持つ力を、大切に、この難しき1年の終わりへ、そしてモノによって喜びを得られる一番のシーズンへの贈り物として、この企画をみなさまのもとに届けたいと思います。
9名の素晴らしきアーティストが360度のキャンバスを見立て描いた、今の時代への贈り物。
ぜひご覧ください。

 

参加アーティスト
・Funny Dress-up Lab
・Joji Nakamura
・Yu Nagaba
・NAZE
・Koichiro Takagi
・Shintaro Takeuchi
・Kentarou Tanaka
・Mayumi Yamase
・Mio Yamato
2021年12月4日
of 20